年長になったらラン活|初節句のお祝いに飾る雛人形【手頃な三段がおすすめ】
子供

初節句のお祝いに飾る雛人形【手頃な三段がおすすめ】

  1. ホーム
  2. 年長になったらラン活

年長になったらラン活

女の子

素材は主に3種類

今や多彩なバリエーションがあり、選ぶのも悩んでしまうランドセル。特に女の子のものは色もデザインもたくさん種類があって、目移りしてしまいます。ランドセルを選び購入することを「ラン活」と言ったりするそうです。ではラン活にあたり、どのような点をチェックして選べばよいのでしょうか。まずは素材を重視する方は人工皮革が軽いのでおすすめです。型崩れもしにくく、水にも強いのです。そして色のバリエーションが豊富です。特に女の子は同じピンクでも色々こだわりがあったりしますので、自分の好みの色を選ぶことができますね。次に牛革。人工に比べ重さはありますが、耐久性があり、引き裂きに強い。独特の風合いをお好みならばおすすめです。一番耐久性の高いものはコードバンと言われる馬のお尻の革でできたもの。手入れをしっかりすればいつまでもピカピカの状態が保てるそうです。カラーにこだわりがなく、丈夫さ一番ならこちらがおすすめです。価格は人工皮革、牛革、コードバンの順に高くなっていきます。

大きさや細かい性能も確認

次にランドセルの大きさですが、今はA4サイズよりひとまわり大きいものが人気です。というのも、プリント自体はA4でも、それを入れるファイルはA4サイズより大きいからです。次に色とデザイン。男の子に比べて、女の子は赤やピンクの他にブラウン、水色なども人気ですね。キラキラしたラインストーンやかわいい刺繍入りのものもたくさん出ています。実際何年生までランドセルを使うかですが、6年間使うならば、飽きの来ないシックなものが良いかもしれません。女の子も6年間の間に好みが変化していきますので、本人の希望を聞きながら、長く愛着が持てるランドセルを選びたいですね。しかしもし飽きてきてしまったとしても、今はランドセルにかぶせるビニールカバーも色々なデザインのものが出てきていますので、これで変化をつけていくということも可能です。そして、女の子の場合は気になるのが防犯対策。防犯ブザーがつけられる金具がついていたり、反射鋲がついているランドセルも人気だそうですのでチェックしてみてください。また、ランドセルは夏になると売り切れが発生するので、早めの購入をおすすめします。